よくあるご質問

■隔週刊『ボカロPになりたい!』とは・・・?

隔週刊『ボカロPになりたい!』とは、大人気のボーカロイドを本格的にゼロから学ぶことができる、初のソフト(DVD-ROM)付きコースマガジンです。必要なソフトや素材、教材はすべて本シリーズに集約されているため、初心者でも手軽に、ボーカロイドのオリジナル曲とそのPV(動画)の作り方を学んでいくことができます。

1. 『ボカロPになりたい!』ご購入のご相談

Q)ソフト付きコースマガジン隔週刊『ボカロPになりたい!』は、どの号から購入しても問題はありませんか?
A)本シリーズをお楽しみいただくには、Vol.01(創刊号)が必要です。各ソフトのインストーラーは、創刊号のみに付属しております。必ず創刊号をご購入ください。
Q)ソフト付きコースマガジン隔週刊『ボカロPになりたい!』を購入したいのですが?
A)最新号はお近くの書店にてお求めになれます。
店頭で売り切れになっている場合でも、在庫があればご注文いただけます。
創刊号は「特別価格:本体740円+税」、2号目以降は「通常価格:本体1420円+税」となっております。商品をお求めいただくには、書店でお買い求めいただくほかに、定期購読(無料配送サービス)がございます。定期購読にお申込みいただくと、全号が確実にお手元に届く他、限定プレゼントのご用意もございますので、ぜひご利用ください。

※小学館雑誌定期購読サービスをご利用の際は、「一括払い」でお申し込みされた場合、最初の号はご入金日から約10日後にお届けします。(発売日にお届けできないことがあります。)「各号払い」でお申し込みされた場合、購入される号の2週間前までに決済を終了しておく必要があります。
※商品の発送につきましては、日本国内のみのお取扱いとさせていただきます。Japanese residence only. We do not ship to overseas.

<ご購入のご案内>

※定期購読に関しましても、上記のサイトでご確認いただけます。
Q)バックナンバーの購入方法を教えてください。
A)バックナンバーは書店、web書店、または、下記webサイトよりお申し込みください。
<バックナンバーのお申込み>
Q)乱丁、落丁などの不良品の交換はどうしたらいいでしょうか?
A)弊社では細心の注意を払いお届けしておりますが、万が一ご迷惑をおかけしました場合は、心よりお詫び申し上げます。下記よりお問い合わせください。
※お申し出までに長期間が過ぎた場合には、対応できない場合がございます。ご容赦ください。
<乱丁、落丁などについてのお問い合わせ>
小学館集英社プロダクション メディア事業局 販売企画事業部 販売企画課
電話03-3515-6905

2. 『ボカロPになりたい!』から制作された作品及びDVD-ROMの著作権について

Q)「Rana」の二次創作をやってみたいのですが?
A)ありがとうございます!大歓迎です。キャラクター使用に関しては、「キャラクターの使用についてはコチラ」をご確認ください。
<キャラクターの使用についてはコチラ>
※なお、3次創作(歌ってみた、踊ってみた)に関しましても、キャラクターの使用に関しましては2次創作と基本的には同じです。楽曲に関しましては著作権者にお問い合わせいただき、「ソフトの使用についてはコチラ」をご一読くださいませ。
<ソフトの使用についてはコチラ>
Q)『ボカロPになりたい!』付属のソフトや素材(DVD-ROM)を使用して作成したオリジナル楽曲を著作権登録したいのですが、貴社に対して必要な手続きがありますか?
A)『ボカロPになりたい!』付属のソフト(DVD-ROM)を使って作成された場合でも、作品の著作権はお客様に帰属します。付属のソフトを使ったことに対して弊社への許諾は必要ございません。ただし、お客様が作られた作品が第三者の著作権を侵害しても当社は一切の責任を負いませんのでご注意ください。
もし可能でしたら、その曲を紹介する文章や印刷物等に、「『ボカロPになりたい!』付属ソフト/素材を使用」などのクレジットを入れていただければ幸いです。
Q)自作のメロディに、アレンジ機能やフレーズデータを利用して作った楽曲の著作権はどうなりますか?
A)アレンジデータ、フレーズデータを利用して作られた作品を公開、配布する場合、自由に発表していただいて結構です。当社への許諾は必要ありません。もし可能でしたら、クレジットに 「『ボカロPになりたい!』付属ソフト/素材を使用」という名称を加えていただければ幸いです。
アレンジデータ、フレーズデータを利用して作られた作品を、商用(営利目的)に利用される場合は、事前に当社までご一報ください。場合によりその作品を確認させていただく場合がございます。
DVD-ROMに添付されているデモ曲、およびアレンジデータ、フレーズデータの著作権はすべて株式会社ウィーヴ(以下、弊社)が保有します。アレンジデータ、フレーズデータを利用して作られた作品の著作権はその作者が保有します。
添付のデモ曲については、個人的に楽しむ用途以外の利用(改変、営利目的など)は一切できません。
お客様がつくられた作品が第三者の著作権を侵害するなど、いずれの場合においても、当社は一切の責任を負いませんのでご注意ください。
Q)自分で作ったデータをホームページから自由にダウンロードできるようにすると著作権上の問題がありますか?
A)ご自身が制作されたオリジナル楽曲およびデータ自体には制作者の著作権が発生しますが、その作品を法律で定められた個人的用途を超えて利用する場合は、第三者の著作権を侵害しないかどうか十分ご注意下さい。
自分のオリジナル作品(楽曲・動画)の場合は、すべての著作権が自分自身にあるので、自身がホームページで公開することは自由に行うことができますが、既製曲のコピーなど、他人のメロディを利用・アレンジ等した作品の場合は、原曲の著作権者の許諾が必要となります。
著作権については、以下のホームページをご参照ください。
文化庁 著作権
社団法人著作権情報センター
日本著作権機構
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
JASRAC 作品データベース検索サービス

3. 『ボカロPになりたい!』ご使用前のご相談

Q)Macで使用できますか?
A)申し訳ありませんが、Macではご使用いただけません。Windows専用ソフトとなっております。
Q)体験版はありますか?
A)いいえ。申し訳ありませんが、『ボカロPになりたい』のソフトに体験版はございません。
Q)何号まで続くのですか?
A)全30号を予定しております。隔週刊(2週間に一度のペース)で発売いたします。 ※予告なく変更する場合がございます。
Q)ソフトの使用期間はいつから開始されるのですか?
A)ソフトは、シリアルナンバーを入力した時点から使用期間をカウントします。シリアルナンバーを入力しない限りスタートしませんので、購入してからお時間が経過してもご使用いただけます。
※パソコンの時計(日付)を正しく設定してからアクティベート作業を始めてください。
Q)パソコンの最低動作条件を教えてください。
A)公式ホームページ内の「DVD-ROMの内容」にございます、「各ソフトのPC最低動作条件」 をご覧くださいませ。
<各ソフトのPC最低動作条件>
Q)「Rana」の目元の番号の変更は可能ですか?
A)いいえ。目元の番号は創刊号購入時、ランダムに決まりますので、変更はできません。
Q)「VOCALOID™1」、「VOCALOID™2」を持っていますが、「VOCALOID™3 Editor」で使えますか?
A)残念ながら、「VOCALOID™1」製品(2006年までに発売された旧製品)には対応していないため、使用することができません。
「VOCALOID™2」製品は、ライブラリインポートを実施することで、「VOCALOID™3 Editor」にてご使用いただけます。

<インポート方法について>
Q)「VOCALOID™1」、「VOCALOID™2」を持っていますが、「VOCALOID™3 Editor」「VOCALOID™3 Library Rana」をインストールすることはできますか?
A)はい。お使いのパソコンに「VOCALOID™1」、「VOCALOID™2」がインストールされている場合でも、「VOCALOID™3 Editor」「VOCALOID™3 Library Rana」をインストールしていただけます。

<各ソフトのPC最低動作条件>
Q)毎号付属のDVD-ROMには何が収録されているのですか?
A)創刊号には以下のソフトが収録されています。
・ボーカロイドソフト:「VOCALOID™3 Editor」「VOCALOID™3 Library Rana」
・音楽制作ソフト:「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」
・3D動画制作ソフト:「MikuMikuDance(MMD)-Rana 公式モデル-」
通常号には音楽素材や「Rana」の3D映像用の素材、セリフ素材などが収録されています。また、各ソフトの使い方を丁寧に解説する動画も収録されております。
Q)2号目以降から購入しても始めることはできますか?
A)創刊号にソフトのインストーラーが付いているため、必ず創刊号よりお求めください。
Q)既に「VOCALOID™3 Editor」がインストールされているパソコンで、「VOCALOID™3 Library Rana」を使うことはできますか?
A)はい。ご使用いただけます。
既に製品版の「VOCALOID™3 Editor」がインストールされている場合、『ボカロPになりたい!』付属DVD-ROMに収録された期限付きの「VOCALOID™3 Editor」ソフトが上書きされることはありません。
Q)他社の「VOCALOID™3 Library」を持っていますが、付属DVD-ROMに収録された「VOCALOID™3 Editor」で使用できますか?
A)はい。ご使用いただけます。他社の「VOCALOID™3 Library」も、「VOCALOID™3 Library Rana」も、付属DVD-ROMに収録された「VOCALOID™3 Editor」でご使用いただけます。
Q)バージョンが違う「Singer Song Writer」シリーズの製品がインストールされていますが、大丈夫ですか?
A) 「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」は、以前のバージョンの製品とは全く別のアプリケーションとして認識されます。以前の製品が入ったままでも、またアンインストールされていても、新規アプリケーションとしてインストールすることができます。

4. 各ソフトのインストール/アクティベーションについて

Q)シリアルナンバーが正しく入力できません。
A)シリアルナンバーの入力は、半角英数文字で、英文字の場合は大文字/小文字を正しく入力する必要があります。
≪ご確認事項≫
・言語バーの表示が日本語(全角文字)入力OFFになっていることを確認してください。<「ひらがな」モード:日本語入力ON>や<「全角英数」モード>などのモードではシリアルナンバーの入力ができません。
Q)インストール時にエラーが発生してインストールができません。
A)マガジンまたはお手本ムービーをご覧ください。それでもインストールできない場合は、こちらまでお問い合わせください。
<問い合わせページ>
※お問い合わせの際、パソコン画面に警告等のダイアログが表示されている場合には、その内容もご記入ください。
Q)創刊号に付いているソフト「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」、「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」は、何台のパソコンにインストールしていいのですか?
A)ソフトのダウンロードおよびシリアルナンバーは、パソコン1台のみとなっております。インストールしたパソコンが買い替えなどの事情により使えなくなった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください。
Q)創刊号に付いているソフト「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」、「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」のインストールやアクティベーション作業は別々になりますか?
A)はい。それぞれ別々の作業になります。詳しくはマガジンまたはお手本ムービーをご覧ください。
Q)創刊号でインストールした各ソフトは永久に使えますか?
A)各ソフトには使用期間が設けられており、2~5号おきに設けられている更新用のシリアルナンバーが必要です。全号購読していただきますと、使用期間のない製品版ソフトをご提供します。
Q)使用期間のないソフト(製品版)へのバージョンアップ方法はどうやるのですか?創刊号と最終号だけを購入すれば、使用期間のないソフト(製品版)は手に入りますか?
A)毎号、ついている全30号分の応募券が必要です。創刊号に付いている応募はがきに、全30号分の応募券をすべて貼り、ご応募いただいた全員に、使用期間のないソフト(同バーションの製品版)のシリアルナンバーを発行します。応募券不足の場合は無効となりますので、紛失にはご注意ください。応募券の再発行は承っておりません。
Q)使用期間が切れてソフトが使えなくなりました。どうすればいいですか?
A)途中で本シリーズの購読をやめてしまいますと、使用期間が切れてソフトが使用できなくなります。使用期間が切れた後でも、後続号をご購入いただき、更新用のシリアルナンバーをご入力いただければご利用できます。
Q)創刊号でインストールした各ソフトを起動しようとすると、「有効期限が切れている」旨のメッセージが出て起動できません。
A)シリアルナンバーの使用期限が切れた後に各ソフトを起動しようとすると警告が表示されます。更新用のシリアルナンバーを入力しアクティベート作業を行ってください。
Q)プログラム起動時にエラーが発生し、起動できません。
A)マガジンまたはお手本ムービーをご覧ください。それでも起動できない場合は、こちらまでお問い合わせください。
<問い合わせページ>
※お問い合わせの際、PC画面に警告等のダイアログが表示されている場合には、その内容もご記入ください。
Q)アクティベーションデバイスに、HDDや有線LANではなく、無線LAN子機は使用できますか?
A) いいえ、できません。無線LAN子機の検出には対応していません。
Q)LANケーブルを抜いて「VOCALOID™3 Editor」を起動すると「認証デバイスが見つからない」と表示され、「VOCALOID™3 Editor」が起動できません。
A)一部のパソコンはLANケーブルを抜いたときにネットワークデバイスを無効化する機能があるようです。アクティベーション時に、ネットワークデバイスで製品をアクティベーションしていた場合には、認証デバイスが見つからないためアクティベーションキーチェックに失敗します。再度アクティベートを行い、認証デバイス選択の際にHDDを選択してください。それでも起動できない場合は、こちらまでお問い合わせください。
<問い合わせページ>
※お問い合わせの際、PC画面に警告等のダイアログが表示されている場合には、その内容もご記入ください。

5. 「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」の使用方法について

Q)インストール後、最初に「VOCALOID™3 Editor」を起動するときに「オーディオ設定ダイアログ」が表示されたのですが、これは正しい動作ですか?
A)はい、インストール後はじめて起動するときは、上記ダイアログが必ず表示されます。お使いの環境にあわせて、オーディオ(再生音)の出力先を設定してください。
Q)「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」のバージョンを知りたいのですが。
A)起動後に、[ヘルプ]→[VOCALOID™3 Editorについて]を開き、[System Ver]をご確認ください。また、なんらかのトラブルによりVOCALOID™3 Editorが起動できない場合は、以下のファイルのプロパティをご確認ください。
<VOCALOID™3 Editor>
C:\Program Files\VOCALOID3\VOCALOID3.exe
上記ファイルを選択後に、右クリックを行い[プロパティ]→[詳細]内の、製品バージョンをご確認ください。
Q)「VOCALOID™3 Editor」を起動すると、「現在新しいバージョンのVOCALOID3が利用可能です」というダイアログが表示されます。アップデートをしても問題ありませんか?
A)はい。アップデートしていただいても問題ありません。

※本シリーズの「VOCALOID™3 Editor」は、V3.0.6のインストーラーが付いております。最新のバージョンはV3.1.1となっております。アップデートしていただいても、問題なくご使用いただけます。
Q)新しいバージョンにアップデートをした後で「VOCALOID™3 Editor」を起動すると、「ボカロネット対応!」というダイアログが表示されました。これは何ですか?
A)「ボカロネット」とは、VOCALOIDでの楽曲制作をさまざまな機能で支援するヤマハ株式会社の会員制クラウドサービスです。詳しくは<https://net.vocaloid.com/>をご覧ください。
Q)MIDIファイル(SMF)をインポートできません。
A)お使いのファイルの拡張子が「.midi 」になっていませんか?
「VOCALOID™3 Editor」では拡張子が.midiのファイルは開くことができません。
お使いの SMF(スタンダードMIDIファイル)の拡張子を「.mid」へ変更してください。
また、お使いのファイルにシステムエクスクルーシブ(SysEx)情報が含まれたファイルは、 「VOCALOID™3 Editor」では正しく認識されず、読み込みできない場合があります。
Q)表示していたウィンドウが、画面上から行方不明になりました。
A)設定メニューよりプリファレンスを選択し、ウィンドウ・ミキサーの画面にて設定することができます。ウィンドウのタブを選択し、「上下に並べて表示」を選択することで、「TRACK EDITOR」「MUSICAL EDITOR」「VOCALOID ミキサー」がディスプレイ画面内に表示されます。
Q)楽曲を制作していると、だんだん動作が重くなっていく気がします。
A)Undoの設定数を見なおしていただくことで改善する場合もあります。
[設定]→[プリファレンス]→[その他]→[Undo履歴の制限]が、[制限なし]と設定されている場合は[50回]等に変更してください。
Q)再生中に、音が途切れてり、「ブツブツ」というノイズが入ってしまいます。
A)お使いのパソコンに依存する場合もありますが、オーディオバッファーの設定を見なおしていただくことで改善する場合もあります。 メニューの[設定]→[プリファレンス]→[オーディオ]タブの合成エンジン内右下の「バッファーサイズ」を現在の値より大きく設定してお試しください。
Q)音符を入力して再生しても、音が出ません。
A)いずれかの要因が考えられます。順番にご確認ください。
(1)トラックエディターのMute/Soloの設定を全部外してください。
(2)ミキサー画面で、チャンネルフェーダーまたはマスターフェーダーが一番下まで下がっていたら、0dBの位置まで上げてください。
(3)ミキサー画面で、Gainが一番左下まで下がっていたら、[0](時計で12時の位置)まで戻してください。
(4)ミキサー画面でのMute/Soloの設定を全部外してください。
(5)試用期限切れのシンガーを選択している場合は、音がでません。正常にアクティベートしているシンガーを選択してください。
アクティベート済みのシンガーは、[ヘルプ]→[VOCALOID™3Editorについて]で確認できます。
(6)プリファレンスのオーディオデバイスの設定で、適切なデバイスが設定されているかご確認ください。
(7)[プリファレンス]→[その他]の[過去のイベントを追跡]にチェックが入ってない場合、パートの先頭からでないと音が再生されません。必要に応じて[過去のイベントを追跡]にチェックを入れてください。
(8)Windows 7 の場合は、Windowsの標準音量ミキサーで、「VOCALOID™3 Editor」の音量が下がっていなことと、ミュート(消音)になっていないことをご確認ください。
Q)インストールしましたが、音符の入力をしようとすると、『音符の追加に失敗しました!メモリ不足のため操作が完了しませんでした』と出て一切体験出来ません。
A)お使いのパソコンに搭載されているメモリが「VOCALOID™3 Editor」の最低動作条件(1GB以上)を満たしているかを確認してください。 また「VOCALOID™3 Editor」以外のアプリケーションを動作させている場合は、他のアプリケーションを終了させてから 「VOCALOID™3 Editor」を起動してください。
Q)全く何も音が出ません。
A)選択したオーディオデバイスから接続されているオーディオ機器までの全ての接続を確認する必要があります。
複数のオーディオデバイスをパソコンにインストールしている場合は、現在、ソフトウェアが違うデバイスをオーディオ出力に選択している可能性があります。
[設定]メニューから[プリファレンス]を開き、"オーディオの設定"タブ内の"オーディオデバイス"を確認してください。
Q)「VOCALOID Editor for Cubase(ボカキュー)」で「Rana」を使用することはできますか?
A)Windows版であり、かつ「VOCALOID™ Editor for Cubase」の最新版にアップデートされていますとご使用できます。
<アップデータのダウンロードページ>
Q)「Piapro Studio」で「Rana」を使用することはできますか?
A)いいえ。「Piapro Studio」では「Rana」をご使用いただけません。
Q)「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」の、もっと詳しい機能を教えてください。
A)「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」の詳しい使い方については、本シリーズの各号で解説していきますので、そちらをご覧ください。

6. 「VOCALOID™3 Editor」、「VOCALOID™3 Library Rana」のディアクティベーションについて

Q)ディアクティベーションとはなんですか?
A)インストール時にアクティベーションで認証登録したシリアルナンバーを認証サーバに戻すことです。パソコンの移動や交換などで、エディターやライブラリのアンインストールを行う場合、ディアクティベーション(取得した認証情報の返還)を行うことで、認証サーバから戻すことにより新しいパソコンに再度アクティベーションすることが可能になります。
ディアクティベーションを行わないまま、パソコン上でアンインストールを行うと、新しいパソコンでアクティベーション(認証取得)を行えない場合があります。
アンインストールの前に、ディアクティベーションされることをお勧めします。
Q)パソコンを新しくしたので、「VOCALOID™3 Editor」と「VOCALOID™3 Library Rana」を入れ替えたいのですが、ディアクティベーションの必要はありますか?
A) 必要です。ディアクティベーションを行わないまま、パソコン上でアンインストールを行うことはできますが、新しいパソコンでアクティベーション(認証取得)を行えない場合があります。
出来る限りアンインストールの前に、ディアクティベーションされることをお勧めします。
Q)ディアクティベーション・ツールはどこで入手できますか?
A)ディアクティベーション・ツールは、「VOCALOID™3 Editor」「VOCALOID™3 Library Rana」をインストールした際、同時にお使いのパソコンにインストールされています。スタート画面より、「VOCALOID Deactivation Tool」を選択してください。
また、ディアクティベーションを行うためには、お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります。

※ハードディスクの交換を頻繁に行う可能性がある場合、あるいはハードディスクのクラッシュ時の影響を回避するため、アクティベーションの際は、認証デバイスとしてLANカードなど、ハードディスク以外のデバイスを選択することをお勧めします。

ディアクティベーション・ツールは、下記からもダウンロード可能です。
●VOCALOID Deactivation Toolのダウンロード(YAMAHA社のVOCALOIDページへ移動します)

日本語: http://vocaloid.com/support/download/
英語: http://vocaloid.com/en/support/download/

※上記ページで、ディアクティベーション対応製品をご確認ください。

●インストール
上記サイトからダウンロードしたファイルを実行して、メッセージに従ってインストールを完了してください。

●ツールの起動とマニュアル
インストールが完了すると、このツールとマニュアルは、スタートメニューに登録されます。

<ツールの起動方法>
 Windows 8:スタート画面>[VOCALOID Deactivation Tool]
 Windows 7/Vista/XP:[Windowsスタート]>[すべてのプログラム]>[VOCALOID Deactivation Tool]>[VOCALOID Deactivation Tool]

で起動することができます。

<マニュアルを開く>
 Windows 8:スタート画面>すべてのアプリ>[VOCALOID Deactivation Tool]>[ユーザーマニュアル(日本語)]または[ユーザーマニュアル(英語)]
 Windows 7:[Windowsスタート]>[すべてのプログラム]>[VOCALOID Deactivation Tool]>[マニュアル]>[ユーザーマニュアル(日本語)]または[ユーザーマニュアル(英語)]

で開くことができます。
※マニュアルはPDFです。PDFを開くには別途Adobe Readerが必要です。お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていないときは、アドビシステムズ社のページから無償でダウンロードすることができます。

7. 「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」の使用方法について

Q)以前のバーションの「Singer Song Writer」で作成したデータを読み込むことはできますか?
A)はい、可能です。
以前の「Lite」シリーズで作成したデータは、問題なく読み込みが可能です。
「Lite」シリーズ以外の「Singer Song Write」で作成したデータの場合は一部制限があります。例えば、オーディオトラック9以降のデータ、及びMIDIトラック33以降のデータは読み込むことはできません。また、「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」でサポートされていない機能は無効になります。
Q)使用可能なVSTインストゥルメント、VSTエフェクトの情報はどこで見られますか?
A)VSTインストゥルメント対応情報については、
<http://www1.ssw.co.jp/CheckList/taiou_vstilist.asp>を、
VSTエフェクト対応情報については、
<http://www1.ssw.co.jp/CheckList/taiou_vstelist.asp>
をご参照ください。
Q)「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」の、もっと詳しい機能を教えてください。
A)「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」の詳しい使い方については、本シリーズの各号で解説していきますので、そちらをご覧ください。

8. 「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」のディアクティベーションについて

Q)「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」をディアクティベーションするにはどうすればいいですか?
A)パソコンの買い替え、ハードディスクの交換、OSの再インストールなどで、インストール済みプログラムのアクティベーションを解除するには、プログラムをアンインストールしてアクティベーションを解除していただく必要がございます。ご使用のパソコンがインターネットにアクセス可能な状態になっていることをお確かめ下さい。

■プログラムのアンインストール手順
1. Windowsのコントロールパネルを開きます。
2. プログラムのアンインストール(またはプログラムの追加と削除)を開きます。
3. 一覧からアンインストールする製品名を選択して、アンインストールを実行します。
4. プログラムのアンインストール完了のメッセージが表示されたら、プログラムの削除とアクティベーション解除が完了します。(アクティベーション解除の成否に関するメッセージは表示されません)

※プログラムのアンインストールは、必ず、上記手順で行ってください。コントロールパネルからプログラムのアンインストールを実行せず、プログラムがインストールされているフォルダを手動で別のフォルダやゴミ箱に移動すると、正常にアンインストールできなくなるだけでなく、再インストール時にエラーが発生したり、予期しないトラブルの原因になるのでご注意ください。

※プログラムのアンインストールを実行しても、お客様自身で作成されたデータが削除されることはありません。しかし、OSのアップグレード(新しいOSへの移行)やOSの再インストール(リカバリ)をおこなうときは、事前に、お客様自身で作成されたデータをバックアップしておいてください。

9. 「MikuMikuDance(MMD)-Rana公式モデル-」の使用方法について

Q)「MikuMikuDance(MMD)-Rana公式モデル-」の詳しい使用方法について教えてください。
A)「MikuMikuDance(MMD)-Rana公式モデル-」の詳しい使い方については、本誌で解説していきます。また、こちらはフリーソフトとなっておりますので、「VPVP(www.geocities.jp/higuchuu4/)」も併せてご覧ください。

10. その他

Q)正常なファイルがウィルスとして誤認識されてしまいます。
A)プログラムファイルの一部が、セキュリティ対策ソフトの誤認識によりウィルスと判定され、そのファイルが削除または隔離されることにより、インストール中にエラーが発生したり、プログラムが正常に動作しなくなる場合があります。
正常なファイルであっても誤認識されたファイルは、セキュリティソフト内で例外処理設定をおこなうことで回避できます。逆に、この設定をおこなわないとプログラムが使用できなくなります。
例外処理設定の方法については、お使いのセキュリティソフトのマニュアル、もしくはメーカー様でご確認ください。
Q)キャラクターの商品は販売されていますか?また、どこで手に入りますか?
A)申し訳ありません。現在、キャラクターの商品は販売されてはおりません。
決定次第WEBサイトまたはマガジンで告知致します。
Q)英語での質問には答えていただけますか?
A)申し訳ありませんが、英語や他の言語での質問に対しては十分な形で対応することができません。恐れ入りますが、質問は日本語でお願いいたします。
Q)Would you make an answer for questions in English?
A) We are sorry to say that we are not able to sufficiently respond to your questions in English and other languages. So please ask a question in Japanese.